制作の流れ

1. お申込み

まずはお問い合わせから、“制作依頼”にチェックを入れてご連絡ください。「こんな話がしたい!」「こんなことがやってみたい!」など、書ける範囲で構いませんので、あなたがいま考えていることを教えてもらえたら嬉しいです。メールを拝見して、必要に応じていくつか事前確認をした後、初回契約金をお支払いただきます。

2. 顔合わせ

ご挨拶と初回の打ち合わせをかねて、直接会ってお話しさせてください。もちろん企画の持ち込みも大歓迎ですし、まだ考えがまとまっていない場合は、私たちがあれこれ聞いてお手伝いをしますので、ご安心ください。ここで一度、とにかくたくさんアイディアの種を出しておくことが、番組作りの大切な鍵になります。

3. 企画・構成の提案 / 配信設定

顔合わせでのお話をもとに、こちらで企画と構成の土台を作り、それを一旦確認していただきます。ここでもできれば直接お会いして、アイディアを膨らませたり、修正点がないか確認して、一緒にブラッシュアップしていきましょう。この頃から、配信の初期設定も並行して始めていきます。

4. 企画・構成の決定 / 日程調整

企画と構成の最終確認を終えたら、それを落とし込んで、初回配信分の具体的な内容を決めていきます。基本的に、メールやチャットでのやり取りで確認していただきます。ご希望の配信スケジュールもうかがって、それに合わせて収録の日程調整をおこないます。

5. 収録

いよいよ、実際に収録していきます。毎回事前に、次の収録分の構成をお渡ししますので、それを読んで頭と心の準備をして収録に臨んでいただけます。もちろん、実際に読んでみた様子をみながら、現場でも私たちがディレクションしますので安心してくださいね。

6. 編集

収録した音声が、より良くきれいに聴こえるように編集します。また、番組に合わせたBGMやSEなども検討して、トータルでのバランスを考えながら音源の完成を目指していきます。念のために、ご希望であれば配信前に完成音源を聴いていただくことも可能です。

7. 説明文作成 / 配信詳細設定

番組説明とは別に、各配信回ごとに設定できる説明文を作成します。そのほか、音源が完成してからでないとできないような、配信の細かい設定などもおこないます。また、この時点で番組のバナー画像が完成している予定ですので、そちらもチェックしていただきます。

8. 配信開始

お待たせしました、配信開始です!まわりに自慢するもよし、自分のプロモーションやブランディングなどに活用するもよし。あなたの番組を、どう使うかはあなた次第です。なお、プロプランの方は配信が始まってからも、分析や修正でより良い番組を目指していきます
※ 事前打ち合わせを3回とした場合の一例です。ご利用プランや制作内容によって、実際の打ち合わせ回数は異なります。
※ 打ち合わせと収録の場所は、こちらで指定いたします。
※ 制作内容や状況によっては、上記の流れと異なる場合があります。

料金プラン  お問い合わせ